2015.07.05更新

 皆さまこんにちは。連島あさの歯科浅野将宏です。

 今日は、自分のかつての医局である岡山大学歯学部歯科保存学第2講座の同門会に参加してきました。歯周病学の講座です。

 受付にはあまり面識のない若い女性の先生方が並んでおり、年会費を支払おうとしたら、「1万5千円をお願いします」と。5千円と思っていたのですが毎年は参加できていないので、そうなるのですね(T_T)。

 久しぶりに、名誉教授である村山先生にもお会いできて、「医院の状態はどうかね?」なんてお声をかけていただきました。気にかけてもらえますとうれしいものですo(^▽^)o。

 講演では、歯科医療のあり方や進むべき道を再確認することができました。自分にとって、岡山の同門会は、大航海のコンパスです。度々、確認することで方向性が見えてきます(「大航海」という表現を使ったのは、最近、大人気漫画「ワンピース」にはまっているからです)。

 また、臨床講演でも、同門先生方の素晴らしい医療人態度(?)を拝見できました。

 広島SJCDとあわせて、また連島あさの歯科は頑張っていきたいと思います。

投稿者: 浅野将宏

2015.07.05更新

 皆さまこんにちは。連島あさの歯科浅野将宏です。

 今日は、自分のかつての医局である岡山大学歯学部歯科保存学第2講座の同門会に参加してきました。歯周病学の講座です。

 受付にはあまり面識のない若い女性の先生方が並んでおり、年会費を支払おうとしたら、「1万5千円をお願いします」と。5千円と思っていたのですが毎年は参加できていないので、そうなるのですね(T_T)。

 久しぶりに、名誉教授である村山先生にもお会いできて、「医院の状態はどうかね?」なんてお声をかけていただきました。気にかけてもらえますとうれしいものですo(^▽^)o。

 講演では、歯科医療のあり方や進むべき道を再確認することができました。自分にとって、岡山の同門会は、大航海のコンパスです。度々、確認することで方向性が見えてきます(「大航海」という表現を使ったのは、最近、大人気漫画「ワンピース」にはまっているからです)。

 また、臨床講演でも、同門先生方の素晴らしい医療人態度(?)を拝見できました。

 広島SJCDとあわせて、また連島あさの歯科は頑張っていきたいと思います。

投稿者: 浅野将宏